大変だったなぁと思う事を振り返ってみました。

こんばんは☆ミラクルママです(^O^)/

一昨日の夜は一人で半身浴する時間が出来て幸せ~♡

なんて思っていましたが昨日、今日と寝かしつけにかなりてこずり

かなり疲れてしまいました・・・。

image

今日はシャワーを浴びてノンアルコールビールでリラックスタイムを過ごしています♪

↑このノンアルコールビールなかなか美味しいですよ!

ノンアルコール独特の香りが苦手だったんですが

ライムショットのキャッチフレーズに惹かれて買ってみたら美味しくてリピしました!

いい時もあれば思い通りにいかない事もある!

これが育児ってものなんでしょうねぇ~

こうやって親自身も成長していくのかなぁ・・・。

今日で2m5dを迎えましたがこれまでに大変だった事を振り返ってみました。

私はもっともっと大変を想像していたので思っていたよりは

スムーズに子育て出来ている方かもしれませんが・・・

やっぱり大変な事もありました。

①生まれてすぐは泣いてばかり

なんだかもう遠い昔の事のように感じますが・・・(笑)

38w2dで予定帝王切開で生まれてきたミラクルちゃんですが

長男の未来くんに関してはまだ首から下がお腹の中に入っているのに産声をあげ

看護師さんにも「ママのお腹の中にいる時から泣きながら生まれてきた甘えん坊ちゃん」と笑われていました。

そんなんだからまぁよく泣く子達で・・・得に未来くんの方が泣く頻度は高かったかなぁ~

別の看護師さんには「泣いて泣いて手に負えない」みたいな事を言われて

「うちの子泣きすぎでおかしいのかな?」なんて傷ついた事もあったっけか・・・

それくらいに泣きわめいていたので私も心が折れそうに・・・いや折れました。

でも後から聞いた話では帝王切開で早く生まれた子はよく泣く傾向にあるらしい。

そりゃそうですよね・・・。赤ちゃん自身は出てくる準備が整っていないのに

突然引っ張り出されるんですもんね~。

実際10日くらいしたら泣くのも落ち着きましたが

産後10日までは本当に大変でこの先どうなってしまうんだろうかと

マイナス思考のどん底に陥った事は今では笑い話です。

②パパもお疲れで夫婦の危機

生後18~28日までの10日間

パパさんは育休&お盆休みでずっとミラクルちゃんの育児に関わってくれましたが

パパさんも慣れない育児でストレスが溜まっていったのでしょう・・・

まぁ機嫌が悪くなって事あるごとに当たってきたり文句ばっかりで・・・

不機嫌は伝染するともいいますが私もパパさんの態度にイライラして

笑顔が消えてしまった事がありました。

私もそうですがパパさんにももっと大人になって貰わないと・・・

自分中心では子育てできないのよと調教しなくてはいけませんね(笑)

③同時泣き

まだ首も座っていないので同時泣きされると一番大変です。

おっぱいが欲しくて同時泣きなら授乳すればいいのでまだマシですが

そうじゃなくただただ不機嫌で同時泣きの時が困ります。

そうなった場合はボバラップで抱っこ

それでも駄目な時はそのままお散歩

そうすると大抵寝てしまい起きた時にはご機嫌な事が多いです。

後は家にいて同時泣きを一生懸命あやすよりも

車に乗せて外に出ちゃった方が楽なのでお出かけします。

お腹いっぱいでオムツも替えてからドライブすれば

出かける時に泣いていても車が動き出せば泣きやむので

双子じゃなく1人なら泣いた時にゆっくり抱っこしてあげ

その子だけに構ってあげられるのに・・・双子で生まれて

可哀想な思いをさせてしまっているなぁと一時期は自己嫌悪に陥り

泣いた日もありますが今は開き直って

『双子で生まれてきたんだから生まれた時から順番こしようねぇ〜』

と言いながら子守をすり余裕も出てきました!!!

④寝かしつけ

これもねぇ〜双子じゃなかったらもう少し楽だと思うんです。

できり事なら夜は特に2人の睡眠リズムを一緒にしたいと思っています。

そうじゃないと私が寝れないから。

しかし、思い通りにならないのが育児です。

1人寝てももう1人がなかなか寝ないとか…

1人寝たと思ったらもう1人が起きたとか…

2人が交互に2時間おきに起きるから結果1時間おきに起こされるとか…

寝かしつけに合計3時間とかかかった事もあります。

寝かしつけに関してはまだ解決方が見当たらず日々、苦戦中・・・。

もちろん毎日大変な訳ではなく

比較的にパパがいる日はすんなり寝てくれる率が高いかな〜

かといってもパパが寝かしつけに役立つ事はないんですけどね

どちらかと言うと寝かしつけの邪魔をしてくるのでイラッとします。

多分、パパがいる日は昼間にミラクルが起きている事が多いからかなー?

私1人の時は出来るだけ泣かさないように

そして家事もしたいからとお昼寝をさせる努力をしているから

夜の寝かしつけに手こずるのかもしれません。

じゃあ昼間に起きている時間を増やせば・・・

と言いたくなるかもしれませんが、それはまたそれで

弊害が出てくるので解決する方法はないのが現状です・・・。

ざっとこんな感じですかね・・・

私はもともと『どーにかなるさ!』と大雑把な方なので

細かい事は気にしないと育児にも当てはめて生活しています。

妊娠中に参加したツインズサークルで先輩ママが言っていた言葉が心に響き

今でもその言葉を胸に双子育児をこなしています。

それは『生きていれば大丈夫!』です。

毎日いろんな大変な場面や出来事に直面するけれど

子供たちが、自分が生きていれば大丈夫!!!

多少泣きわめいていても、1人を放置状態にする事があっても

生きていれば大丈夫。

この言葉が私の心に余裕を持たせてくれています。

今、育児に大変な思いをしている方も

これから育児がスタートがスタートする方も

何かあった時には『生きていれば大丈夫』の言葉を思い出してください。

少しは心の余裕が生まれると思いますよ╰(*´︶`*)╯♡

インスタやってます!!! → miracle.twins2016


ランキング参加中!ポチッとしていただけたら励みになります(*´▽`*)ヨロシク♡
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ    

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク